<< <千日前線>電車床下から煙 乗客避難もけが人なし 大阪(毎日新聞) | main | 移送のアホウドリが巣立ち=小笠原・聟島(時事通信) >>

スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


東京・大阪で、若さの栄養学協会講演会(医療介護CBニュース)

 医師や栄養士らで運営する財団法人若さの栄養学協会(理事長=美濃眞・大阪医科大名誉教授)は、春の講演会を大阪と東京で開催する。

 医学・栄養学に根差した正しい栄養知識の普及や栄養士の資質向上などを目的に活動する同協会では、1971年から毎年春には大阪・東京で講演会を開催している。

 今回は5月28日、大阪市中央区の大阪産業創造館で、美濃理事長が「免疫の仕組み」をテーマに、また「免疫力を高める食生活とは?」と題して前大阪樟蔭女子大大学院教授の瓦家千代子氏が講演する。
 東京では6月2日、品川区のきゅりあんで、「アンチエイジングと生活習慣」をテーマに東京都健康長寿医療センター研究所研究員の清水孝彦氏が、「健康長寿者の食事から学ぶもの」と題してNPO法人すぎなみ栄養と食の会理事長の高畑淑子氏が講演する。

 時間はいずれも午後2時から4時10分まで。受講料は無料で、申し込みは不要。定員は、大阪100人、東京90人。問い合わせは(財)若さの栄養学協会06(6359)0555。


【関連記事】
メタボで入院外医療費が1.4倍に
NSTが病院の増収に
高齢者の「食」支援は地域ケアのカギ
メタボ撲滅へ「野菜を食べよう」−日本栄養士会
食事摂取基準策定へ検討開始―厚労省

「妊娠と薬情報センター」回答件数が1千件を突破(医療介護CBニュース)
死亡装い5400万詐取=容疑で3人逮捕−警視庁(時事通信)
たちあがれ日本 片山元総務相の擁立検討 参院選比例(毎日新聞)
サラダ麺ブームの兆し 背景に女性の健康志向(産経新聞)
雑記帳 チャグチャグ馬コ、村の観光も背負う 岩手・滝沢(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.05.28 Friday
  • -
  • 09:50
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
sponsored links
selected entries
archives
recent comment
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM